SENBEI's 日々これ安穏

<   2009年 07月 ( 25 )   > この月の画像一覧

ムクゲ

d0152341_20391188.jpg

halkyotoさんに触発されてずっと「ムクゲ」を撮ろうと思っていたんですが、天気が悪かったり、晴れても風が強かったり…今日は雨に打たれるムクゲです。ところで、ムクゲ、ハイビスカス、芙蓉、立葵はどれもアオイ科の植物で花の形がそっくり…さて、あなたはちゃんと見分けられるかな?(^^)


にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ
にほんブログ村
今日もご愛顧感謝です…ぽちっ。

私には無理→
[PR]
by senbei-s | 2009-07-30 20:36 | 自然

2nd BOOZE

d0152341_20573462.jpg

長浜市内 旧開智学校跡の1Fは実に雰囲気のよいPubになってまして、夜景撮りに行ったついでに外から撮ってきました。(^o^)


にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ
にほんブログ村
今日もご愛顧感謝です…ぽちっ。

ちょっと前の写真で失礼!→
[PR]
by senbei-s | 2009-07-29 20:59 | 長浜

水辺

d0152341_22385047.jpg

梅雨がなかなか明けませんが、今年はどうやら夏がなくて梅雨が終わったと思ったらすぐに秋かも…。
ずっと晴れてくれないので思うように写真が撮れなくて困りますが、こういう年って稲が不作なんですよね。以前、タイ米を輸入した年がありましたが、今年はどうなりますやら。(^^;)



にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ
にほんブログ村
今日もご愛顧感謝です…ぽちっ。

あ、今日のお題はあちこちの水辺で撮った風景やら何やら。→
[PR]
by senbei-s | 2009-07-28 22:40 | 自然

パン屋さん

d0152341_2205938.jpg

昨年も一度UPしたことのある京都のとあるパン屋さんの店先です。買い物ついでにちょいとノーファインダーで撮ってきましたよ~。(^^;)


にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ
にほんブログ村
今日もご愛顧感謝です…ぽちっ。

うーん、美味しそう!→
[PR]
by senbei-s | 2009-07-27 22:02 | 京都

聖地巡礼 みずの森 その7

d0152341_21472741.jpg

長々と続けてきました「聖地巡礼」シリーズも今日で最終回。ということで番外編です。
先ずはみずの森の駐車場で琵琶湖を吹き渡る風を受けて回る風車…遠くからでもすごく目立ってますっていうか、湖周道路を走る度に目にしていたのですが、これがみずの森の駐車場に立ってるとは知りませんでした。(^^)




にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ
にほんブログ村
今日もご愛顧感謝です…ぽちっ。

園内で会った蓮と睡蓮以外の動植物たちをどうぞ。→
[PR]
by senbei-s | 2009-07-26 21:55 | 自然

聖地巡礼 みずの森 その6

d0152341_644678.jpg

みずの森にはアマゾン原産のオオオニバスが栽培されていました。写真撮ってて思い出したんですが、このオオオニバス、葉の直径は2m近くにもなり、子どもなら乗ることができる…と私が小学生の頃(たぶん2年生!)に使った国語の教科書に載っていました。(^_^;)

私…「乗ってみる?」
愚息3号…「ううん。遠慮しとく…。」


にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ
にほんブログ村
今日もご愛顧感謝です…ぽちっ。

私が小学生だったら乗ってみる。→
[PR]
by senbei-s | 2009-07-25 06:06 | 自然

聖地巡礼 みずの森 その5

d0152341_1145272.jpg

実は睡蓮と蓮には共通点もたくさんあるんですよね…。
蓮と睡蓮は両方とも抽水(ちゅうすい)植物でして、水の底の泥に根を張り、水面や水上に葉と花を展開します。また、花にも同じ性質があり、午前中に花びらが開き午後になると閉じます。(蓮と睡蓮では時間が少し違うようですが、眠る蓮ということで睡蓮の名前の謂われはここから。)これを3日繰り返して4日目に花の寿命は終わります。m(_ _)m


にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ
にほんブログ村
今日もご愛顧感謝です…ぽちっ。

今日は熱帯性の睡蓮の続きです。→
[PR]
by senbei-s | 2009-07-24 11:07 | 自然

聖地巡礼 みずの森 その4

d0152341_18112498.jpg

日食撮影で一時中断した「聖地巡礼 みずの森 」シリーズ再開~っ。
「温帯睡蓮」の花色は花色は赤、黄、白、ピンク等の暖色系。葉と花が水面に浮かぶものがほとんどです。一般的に公園などで見かけるのはこれですね。(^^)
一方、「熱帯睡蓮」は冬の温度管理が一般家庭ではやや難しいですが、うまくいくと温帯睡蓮よりたくさん花をつけます。で、こちらの花色は温帯睡蓮にはない青や紫もあります…が、赤色はないようです。あ、それから熱帯種には夜間に咲く「夜咲き種」もあるようですね。一般的に熱帯睡蓮の方がシャープでとがった花弁を持っていますので見分けられます。

熱帯睡蓮の原産国エジプトでは国花になっていまして、「ナイルの花嫁」と呼ばれております。(^^)/
(以下次回へ)

今日は熱帯性の睡蓮をば。→
[PR]
by senbei-s | 2009-07-23 18:13 | 自然

日食

d0152341_2043263.jpg

昨日までの天気予報では「こりゃ、とても無理~。」と思って諦めムードで寝ましたら、今朝は青空じゃありませんかっ。慌てて子どもが理科の勉強に使う「遮光板」を手にイソイソと撮ってきましたよ~。(^^;
d0152341_2042235.jpg

雲の切れ間から時折のぞく欠けた太陽を水たまりに写して撮影。みなさんのお住まいの地方は見えました?(^^;)




にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ
にほんブログ村
今日もご愛顧感謝です…ぽちっ。

子どもの遮光板侮るべからず~。(笑)→
[PR]
by senbei-s | 2009-07-22 20:49 | 自然

聖地巡礼 みずの森 その3

d0152341_20425586.jpg

「蓮」と「睡蓮」の違いの続きですが、今日は「睡蓮」の特徴から。(^^)
え~、実は「睡蓮」には「温帯睡蓮」と「熱帯睡蓮」の2種類がありまして、温帯睡蓮は葉と花が水面に浮かび、熱帯睡蓮は蓮ほどではありませんが、花が水面から少しだけ立ち上がって咲きます。それから、睡蓮の葉は形状が円形でして、基本的に深い切り込みが入ります。で、蓮の葉には撥水性がありまして、雨水なんかがコロコロと玉になるんですが、睡蓮の葉にそこまでの撥水性はありません。(以下次回へ)



にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ
にほんブログ村
今日もご愛顧感謝です…ぽちっ。

今日は温帯性の睡蓮の続きをどうぞ。→
[PR]
by senbei-s | 2009-07-21 20:52 | 自然